読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

至誠通天

"ネットで知れる"情報から考察した「企業研究」、そして「心のあり方」についてのブログです

企業研究その9 ~エス・エム・エス~

今日は関東地方に台風が上陸してすごい雨でしたね。

水不足がこれで解消するといいなぁとは思いますが、ここまでだとちょっと極端ですよ

ね。

 

さて本日はエス・エム・エスです。

 

<ここがポイント!>

高齢化社会に伴う、介護・医療分野ニーズへ多種サービス対応

業界特性を熟知し、事業展開スピード力で優位

 

www.bm-sms.co.jp


エス・エム・エスという会社、実は全く知りませんでした(^^;)

上場企業といえどもかなりの数がありますので、こうやって巡り会えたことに

縁を感じます。事業としては医療系(看護師、介護職等)での人材紹介等で

業界トップを走っている企業です。


それでは特徴を見ていきましょう!


看護師の紹介ビジネスに強い

同社が看護師の紹介ビジネスを展開する上で、国の制度として、看護師の業務負担

軽減に取り組んでいる病院には、入院基本料(保険の点数)に良い評価を与える

制度が制定されたため、その業務負担軽減を人材採用にて対応させようというのが

事業化ポイントだそうです。

一人でしていたことを手分けして二人でできれば業務負担が減りますからね。

だから採用費 < 診療報酬だったらどんどん採用するという構図になりますね。

医療業界特有のルールに則ったビジネスモデルだと思います。


もともと勤務形態が不規則で転職が多い業界だと思うのですが、

同社はいち早くこのモデルを全国展開し先行者利益を獲得しながらブランドを

確立していった形になります。登録ユーザー数を持っているのは何よりの武器です。

HPでも多くの切り口(ex.看護師/学生、薬剤師、理学療養士、介護士等)で

事業展開していることが伺い知れます。


またWebマーケティングにもかなりの力を入れているとのことです。

WEBでのLP(ランディングページ)の作り方はかなり戦略的に行っていた結果、

Googleからアイデアの出し方についてヒアリングされたほどだそうです。


そして企業風土(考える力と行動する力)。

いろいろと調べる限り、従業員の方の多くが事業家気質のようですね。

リクルートに近い感じでしょうか。

また従業員の方のバックグランドとしてキーエンス(体系的マネジメント系)出身と

ゴールドクレスト(とにかく行動習得系)出身の方が多く、そのミックスされた

文化が醸成されているようです。

 

私もキーエンス出身の方に教わる機会があったのですが、入社2年目が新卒を

育成する仕組みが社内で出来上がっており、そのためのツールもしっかり揃っている

とのことです。合理的ではあるけれど、クライアントニーズに応える適用力も持った

素晴らしい会社だと記憶しており、この会社にもそのDNAが受け継がれているんだなぁ

と感じました。

 

 

<ryoji's idea>

こんなのあったらおもしろいかも・・・(もうやってたらごめんなさい)


技能/知識関連e-learning事業

 いやぁ、この業界は専門職の色がかなり強いのでアイデアが沸きづらいです。。。

 とはいえ、少し頑張ってみます。そこで考えたのが育成・教育。

 基本的にWEB展開に注力すると考えたときに重要なのが紹介者の質。

 それを専門的なe-learning(動画)にて補完し、一定成績以上の応募者を

 クライアントに紹介する。

 あるいは就職後も継続して技能や知識を向上させるために利用してもいいでしょう。

 
 今日はこれが限界です。。。